研究業績

原著論文

  1. Shimazaki, K., Ito, T., Fujii, A. & Ishida, T. 2017 The Public’s Understanding of the Functionality and Limitations of Automatic Braking in Japan, IATSS Research, in press.
  2. Shimazaki, K., Ito, T., Fujii, A., Mishina, T. & Ishida, T., Improving drivers’ eye fixation using accident scenes of the HazardTouch driver-training tool, Transportation Research Part F: Psychology and Behaviour, in press.
  3. 島崎敢・伊藤輔・中村愛・三品誠・石田敏郎 2016 現実の交通映像にコンピュータ・グラフィックを合成して作成した 擬似的なヒヤリ・ハット映像によるハザード知覚訓練の効果,人間工学,52(1), 49-58.
  4. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・石田敏郎 2015 同一運転者の自転車および自動車利用時の一時停止交差点通過行動の違い,人間工学,51(5), 351-357.
  5. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 ドライブレコーダ映像を用いた運転行動の評価と安全態度の検討,交通科学,45(1), 12-20.
  6. 島崎敢・宮武昌裕・中村愛・伊藤輔・石田敏郎 2014 技能検定員がドライバの運転を評価する際の注視行動,交通科学, 45(1), 3-11.
  7. 島崎敢・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2013 カーブミラーを利用した交差車両の距離認知,交通心理学研究,29(1), 25-31.
  8. Nakamura, A., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2013, Self-evaluation Bias in Stopping Behavior whilst Driving, Driver Behaviour and Training, 6, 117-125.
  9. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2013 タブレット端末と事故映像を用いたハザード知覚訓練と運転行動の変化,人間工学, 49, 126-131.
  10. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013 交差点における一時停止行動の自己評価バイアス,交通心理学研究, 29, 16-24.
  11. 島崎敢・片山恵美子・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2013 一時停止行動の事後判定と評価による停止率の改善,自動車技術会論文集,44, 587-592.
  12. 島崎敢・三品誠・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2012 事故映像とタブレット端末を用いたハザード出現予測の訓練とその効果,交通心理学研究,28, 37-45.
  13. 高橋明子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 危険場面における建設作業者の知覚と行動−リスク知覚と対処・伝達行動に影響を及ぼす要因−,応用心理学研究, 38, 220-230.
  14. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 タクシードライバーの休憩の取り方に関する事故反復者と優良運転者の比較,交通心理学研究, 28, 1-7.
  15. 島崎敢・平山裕記・中村愛・石田敏郎 2012 カーブミラー方式と交差車両の認知負荷, 日本交通科学協議会誌, 11, 9-17. 日本交通科学学会優秀論文賞受賞

国際会議

  1. Nakamura, A., Shimazaki, K., Ito, T. and Ishida, T. 2016, Driving behavior at a crossing with and without right of way by the same person. 31st International Congress of Psychology. (2016/7/28, Yokohama, Japan)
  2. Nakamura, A., Hirata, D., Shimazaki, K. and Ishida, T. 2015, Confidence in specific driving skills among young male drivers, 14th European Congress of Psychology. (2015/7/10, Milano, Italy)
  3. Shimazaki, K., Hirata, D., Nakamura, A. and Ishida, T. 2015, Sports experience and the acquisition of driving skills, 14th European Congress of Psychology. (2015/7/10, Milano, Italy)
  4. Nakamura, A., Shimazaki, K., and Ishida, T. 2014, Measuring safety attitudes using drive recorders to evaluate driving behavior, 28th International Congress of Applied Psychology, 364. (2014/7/13, Paris, France) 査読あり
  5. Shimazaki, K., Nakamura, A., Mishina, M., and Ishida, T. 2014, Quantitative evaluation of the individual elements that affect the risk estimation of traffic situations, 28th International Congress of Applied Psychology, 365. (2014/7/13, Paris, France) 査読あり
  6. Ito, T., Nakamura, A., Shimazaki, K., and Ishida, T. 2014, Subjective velocity of drivers and optical flow around drivers view, 28th International Congress of Applied Psychology, 366. (2014/7/13, Paris, France) 査読あり
  7. Kasahara, Y., Shimazaki, K., Nakamura, A., Mishina, M., and Ishida, T. 2014, Nursing students’ awareness of hazards in nursing practice, 28th International Congress of Applied Psychology, 390. (2014/7/11, Paris, France) 査読あり
  8. Yasuyo Kasahara, Kan Shimazaki, Ai Nakamura, Makoto Mishina, & Toshiro Ishida, 2014, Occupational risk awareness of nursing students, The 17th. East Asia Forum in Nursing Scholors, 47. (2014/2/20, Manila, Philippines) 査読あり
  9. Nakamura, A., Shimazaki, K. & Ishida, T. 2013, Self-evaluation Bias of Stopping Behavior at a Crossing with a Stop Sign and Improvement of Full Stop Rate, The 6th International Conference on Driver Behaviour and Training, 69. (2013/8/19, Helsinki, Finland) 査読あり
  10. Shimazaki, K., Nakamura, A., Ito, T., Mishina, M. & Ishida, T. 2013, Improvement of Driving Behavior By Hazard Detection Training Using Accident Movies and HazardTouch. The 6th International Conference on Driver Behaviour and Training, 35. (2013/8/20, Helsinki, Finland) 査読あり
  11. Yasuyo Kasahara, Kan Shimazaki, Ai Nakamura, Megumi Minami, Makoto Mishina, & Toshiro Ishida, 2013, Risk perception and behavior in nursing, The 16th. East Asia Forum in Nursing Scholors, 281. (2013/2/21, Bangkok, Thailand) 査読あり
  12. Nakamura, A., Shimazaki, K., Ishida, T. 2012, Rest and Accident of Taxi Drivers. The 5th International Conference on Traffic and Transport Psychology, 91. (2012/8/29, Groningen, The Netherlands) 査読あり
  13. Shimazaki, K., Mishina, M., Nakamura, A., Okamoto, M., Takahashi, A., Ishida, T. 2012, Driver education using a tablet device and movies of accidents recorded by drive recorders. The 5th International Conference on Traffic and Transport Psychology, 93 (2012/8/29, Groningen, The Netherlands) 査読あり

国内学会発表

  1. 宮武昌裕・伊藤輔・藤井愛・石田敏郎 2016 作業形態別の指差呼称のエラー防止効果,日本人間工学会第57回大会講演集,250-251.(2016/6/25, 三重県立看護大学,三重県) 優秀研究発表奨励賞受賞
  2. 藤井愛・平田大輔・島崎敢・石田敏郎 2016 補助ブレーキに対する構えから推定した教習所教官とドライバーのリスク知覚の違い,日本交通心理学会第81回大会発表論文集,41-44.(2016/6/5, 米子コンベンションセンター,鳥取県;最優秀発表賞受賞)査読あり
  3. 伊藤輔・白崎重幸・藤井愛・石田敏郎 2016 自転車運転時の交差点カーブミラーに対する注視行動,日本交通心理学会第81回大会発表論文集,37-38.(2016/6/5, 米子コンベンションセンター,鳥取県)査読あり
  4. 石田敏郎・白柳洋紀・伊藤輔・藤井愛 2016 自動車側後方への接近対象検出支援システムの有効性の検討,日本交通心理学会第81回大会発表論文集,19-20.(2016/6/5, 米子コンベンションセンター,鳥取県)査読あり
  5. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・石田敏郎 2015 同一運転者による自転車および自動車利用時の一時停止交差点通過行動の違い,日本人間工学会第56回大会講演集,176-177.(2015/6/13, 芝浦工業大学,東京都)
  6. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・石田敏郎 2015 自転車利用者の一時停止交差点通過行動の自己評価バイアス,日本交通心理学会第80回大会発表論文集,32-33.(2015/6/6, 早稲田大学,東京都)
  7. 伊藤輔・島崎敢・中村愛・石田敏郎 2015 運転支援システムの支援内容とそれに対する一般の人のイメージの違い,日本交通心理学会第80回大会発表論文集,78-79.(2015/6/7, 早稲田大学,東京都)
  8. 高野亜希子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 災害拠点病院の看護師に対する災害訓練・教育に関する意識調査,第9回医療の質・安全学会学術集会抄録集,242. (2014/11/23, 幕張メッセ,千葉県)
  9. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 自転車の違反に対する知識やイメージとその変化,日本交通科学学会第50回学術講演会論文集,61.(2014/6/22, 昭和大学医学部付属看護学校,東京都)
  10. 村上匡則・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 自転車を追い越す自動車の速度と側方距離,日本交通科学学会第50回学術講演会論文集,63.(2014/6/22, 昭和大学医学部付属看護学校,東京都)
  11. 島崎敢・中村愛・石田敏郎 2014 道路環境の明るさによるドライバの注視行動の違い,日本交通科学学会第50回学術講演会論文集,63.(2014/6/22, 昭和大学医学部付属看護学校,東京都)
  12. 中村愛・平田大輔・島崎敢・石田敏郎 2014 技能教習の各項目に対する教習生のとらえ方2−運転技能の自己評価と指導員評価の違いおよび入校から卒業までの自己評価の変化−,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,57-60.(2014/6/8, 青森市民ホール,青森県)査読あり
  13. 中村愛・宮武昌裕・島崎敢・石田敏郎 2014 ドライブレコーダ映像を用いた運転評価の可能性−足元カメラと車体左側方カメラの追加効果-,日本人間工学会第55回大会講演集,228-229.(2014/6/6, 神戸国際会議場,兵庫県)
  14. 國島清和・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 建設作業者の保護帽着用の実態と意識,日本人間工学会第55回大会講演集,124-125.(2014/6/5, 神戸国際会議場,兵庫県)
  15. 伊藤輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 運転者視点映像の周囲に提示したオプティカルフローが速度感覚に与える影響,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,29-30.(2014/6/7, 青森市民ホール,青森県)査読あり
  16. 平田大輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 技能教習の各項目に対する教習生のとらえ方1−教習前後の困難さのイメージの変化-,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,53-56.(2014/6/8, 青森市民ホール,青森県)査読あり
  17. 島崎敢・平田大輔・中村愛・石田敏郎 2014 技能教習の各項目に対する教習生のとらえ方3−ドライビングシミュレータ上での衝突経験と危険予測教習の効果−,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,61-62.(2014/6/8, 青森市民ホール,青森県)査読あり
  18. 宮武昌裕・伊藤輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 技能検定員の検定コース走行時の注視行動,日本交通心理学会第79回大会発表論文集,27-28.(2014/6/7, 青森市民ホール,青森県)査読あり
  19. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013 ドライブレコーダ映像を用いた教習所指導員同乗時の運転と日常の運転の比較,日本人間工学会関東支部第43回大会講演集,128-129.(2013/12/8, 首都大学東京日野キャンパス,東京都)
  20. 島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013 事故映像を用いたハザード知覚訓練の長期的運用と反応の汎化,日本人間工学会関東支部第43回大会講演集,130-131.(2013/12/8, 首都大学東京日野キャンパス,東京都)
  21. 中村愛・長冨美香・島崎敢・三品誠・石田敏郎 2013 歯科医療従事者の医療関連感染リスク認知,第8回医療の質・安全学会学術集会抄録集,225. (2013/11/23, 東京ビッグサイト,東京都)
  22. 島崎敢・中村愛・笠原康代・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2013 タブレット端末を利用した看護場面KYT学習ツールの評価,第8回医療の質・安全学会学術集会抄録集,221. (2013/11/23, 東京ビッグサイト,東京都)
  23. 島崎敢・中村愛・小島一晃・小柳知代・増田和高・松田俊介・松田真由美・尾関美喜 2013 論文査読期間の学問領域間比較,第21回情報文化学会講演予稿集,21, 69-74.(2013/10/12, 東京大学,東京都)
  24. 笠原康代・島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎・習田明裕・三輪聖恵 2013 看護場面における看護学生のハザード知覚,第23回日本保健科学学会学術集会抄録集,25. (2013/10/5, 首都大学東京,東京都)
  25. 島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013 ハザード知覚に影響を与える個々の要素の定量的検討,日本心理学会第77回大会発表論文集, 1163. (2013/9/20, 札幌コンベンションセンター,北海道) 査読あり
  26. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013 若年男性ドライバーは今でも自信過剰か,日本応用心理学会第80回記念大会発表論文集, 102. (2013/9/15, 日本体育大学,東京都)
  27. 島崎敢・中村愛・石田敏郎 2013 事故映像とHazardTouchを用いた危険予測訓練ツールの職業運転者向け運用事例,日本応用心理学会第80回記念大会発表論文集, 42. (2013/9/14, 日本体育大学,東京都)
  28. 中村愛・島崎敢・三品誠・石田敏郎 2013 刺激画像から感じるリスクと撮影地点における実勢速度,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,3-4. (2013/6/8, 比治山大学,広島県) 査読あり
  29. 伊藤輔・島崎敢・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013 事故映像とHazardTouchを用いた危険予測訓練による注視行動の変化,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,5-6. (2013/6/8, 比治山大学,広島県) 査読あり
  30. 島崎敢・伊藤輔・中村愛・三品誠・石田敏郎 2013 カーブミラーとギャップアクセプタンス,日本交通心理学会第78回大会発表論文集,1-2. (2013/6/8, 比治山大学,広島県) 査読あり
  31. 白井裕樹・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2013 鉄道用懐中時計の人間工学的検証,日本人間工学会第54回大会講演集,202-203. (2013/6/1, 日本大学,千葉県)
  32. 島崎敢・中村愛・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2013 事故映像とタブレット端末を用いたドライバ訓練手法による行動変容と効果の持続,自動車技術会2013年度春季大会学術講演会前刷集No.33-13, 5-10. (2013/5/22, パシフィコ横浜,神奈川県) 査読あり
  33. 中村愛・島崎敢・伊藤輔・三品誠・石田敏郎 2012 事故映像とHazardTouchを用いた危険予測訓練による運転行動の改善効果, 日本人間工学会関東支部第42回大会講演集, 110-111. (2012/12/1, 埼玉県立大学,埼玉県)
  34. 南恵・中村愛・笠原康代・島崎敢・三品誠・石田敏郎 2012 看護場面における知覚と行動, 医療の質・安全学会誌Vol. 7, 391. (2012/11/23, 大宮ソニックシティ,埼玉県) 査読あり
  35. 島崎敢・片山恵美子・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2012 一時停止行動の事後判定と評価による停止率の改善, 自動車技術会2012年秋季大会学術講演会前刷集No.85-12, 1-6. (2013/10/3, 大阪国際会議場,大阪府) 査読あり
  36. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 一時停止行動の自覚に関する実験的検討, 日本応用心理学会第79回大会発表論文集, 51. (2012/9/22, 北星学園大学,北海道)
  37. 島崎敢・中村愛・高橋明子・石田敏郎 2012 カーブミラーを利用した交差車両の距離認知, 日本応用心理学会第79回大会発表論文集, 50. (2012/9/22, 北星学園大学,北海道)
  38. 高橋明子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 現場における作業経験の有無とハザード知覚, 日本応用心理学会第79回大会発表論文集, 69. (2012/9/22, 北星学園大学,北海道)
  39. 三品誠・島崎敢・中村愛・石田敏郎 2012 情報端末を用いた危険認知訓練システムの開発,第48回日本交通科学協議会学術講演集,69-72. (2012/6/21, 日本自動車研究所,茨城県) 査読あり
  40. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 ドライブレコーダを用いた運転評価の実用可能性,日本交通心理学会第77回大会発表論文集,57-58. (2012/6/10, 早稲田大学,東京都) 査読あり
  41. 島崎敢・三品誠・中村愛・石田敏郎 2012 事故映像とタブレット端末を用いたハザード出現予測の訓練とその効果,日本交通心理学会第77回大会発表論文集,59-60. (2012/6/10, 早稲田大学,東京都) 査読あり
  42. 中村愛・片山恵美子・島崎敢・石田敏郎 2011 タクシードライバーの一時停止交差点における安全行動(2)~安全行動に影響を及ぼす要因~,日本交通心理学会第76回大会発表論文集,109-110. (2011/6/12, 中京大学,愛知県) 査読あり
  43. 片山恵美子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2011 タクシードライバーの一時停止交差点における安全行動(1)~ドライブレコーダを用いた一日の運転行動の観察~,日本交通心理学会第76回大会発表論文集,107-108. (2011/6/12, 中京大学,愛知県) 査読あり
  44. 島崎敢・平山裕記・中村愛・石田敏郎 2011 カーブミラーに映った車両の進行方向の認知,日本交通心理学会第76回大会発表論文集,21-24. (2011/6/11, 中京大学,愛知県) 査読あり
  45. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010 タクシードライバーの営業方略と事故の関係,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,91-92. (2010/6/6, 東北工業大学,宮城県) 査読あり 優秀発表論文賞受賞
  46. 片山恵美子・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010 提示刺激の種類がリスク知覚に与える影響,日本交通心理学会第75回大会発表論文集, 15-16. (2010/6/6, 東北工業大学,宮城県) 査読あり
  47. 朝熊翔一・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010 潜在的連合テストを用いた安全運転態度の測定,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,17-20. (2010/6/6, 東北工業大学,宮城県) 査読あり
  48. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2009 歩行中の携帯音楽機器使用中の弊害,日本交通心理学会第74回大会発表論文集,1-2. (2009/6/13, 琉球大学,沖縄県) 査読あり
  49. 中村愛・高橋明子・石田敏郎 2008 建設作業者の危険場面における知覚と行動(1)-ハザード知覚と注視行動-, 日本応用心理学会第75回大会発表論文集, 66. (2008/6/14, 横浜国立大学,神奈川県)
  50. 高橋明子・中村愛・石田敏郎 2008 建設作業者の危険場面における知覚と行動(2)-リスク知覚と対処・伝達行動に影響を及ぼす要因-, 日本応用心理学会第75回大会発表論文集, 67. (2008/6/14, 横浜国立大学,神奈川県)

学会以外の研究発表

  1. 藤井愛・島崎敢 2017 一時停止行動の事後判定と評価による停止率の改善,第50回(平成29年度)日本大学生産工学部学術講演会. (2017/12/2, 日本大学生産工学部,千葉県)
  2. 平田大輔・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2014 教習生のスポーツ経験と技能教習の評価の関係,第11回日本交通心理士大会発表論文集,26-27.(2014/11/16, 京都テルサ,京都府)
  3. 宮武昌裕・中村愛・伊藤輔・島崎敢・石田敏郎 2013 教習所検定員の運転評価時の注視行動,日本人間工学会関東支部第19回卒業研究発表会講演集,92-93.(2013/12/8, 首都大学東京日野キャンパス,東京都)
  4. 中村愛 2013 博士論文の報告 -ドライバーの運転行動を構成する要素とは-,第2回事故削減学際研究会(2013/11/2, 東京都)
  5. 中村愛 2013 運転行動に影響を与える要因の階層化および行動変容に向けた階層別のアプローチ,第1回事故削減学際研究会(2013/6/29, 茨城県)
  6. 小林匠・中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 指導員同乗による運転行動の変化,日本人間工学会関東支部第42回大会第18回卒業研究発表会講演集,44-45. (2012/12/1, 埼玉県立大学,埼玉県)
  7. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2012 “止まったつもり”のドライバーの一時停止の自己評価,第9回日本心理士大会発表論文集,33-34. (2012/11/11, 東京都トラック総合会館,東京都)
  8. 島崎敢・中村愛 2012 iPadアプリHazardTouchの訓練効果/DR映像を利用した運転評価の可能性,ドライブレコーダー協議会本会議資料. (2012/11/2, 堀場製作所,東京都)
  9. 森信昭・中村愛・島崎敢・石田敏郎・西山啓 2012 自動二輪車の路上走行体験に関する意識調査報告,日本交通心理学会第77回大会教習所部会資料,1-10. (2012/6/11, 早稲田大学,東京都)
  10. 中村愛 2007 建設作業現場におけるリスク知覚に関する研究,日本人間工学会・関東支部大会卒業研究発表会講演集, 37, 19-20. (2007/11/23, 千葉大学,埼玉県)

シンポジウム

  1. 中村愛・神田直弥・安部原也・島崎敢・太子のぞみ・大谷亮 2014 安全を実現するための多方面からの取り組み(1)−運転の階層と交通参加者のライフステージに応じた人間工学的介入−,日本人間工学会第55回大会講演集,32-41.(2014/6/5, 神戸国際会議場,兵庫県)
  2. 星明彦・茂呂克己・島田高司・蒲池康浩・石川博敏・徳永智・中村愛,堀野定雄司会 2013 ドラレコのビッグデータ活用,ドライブレコーダーシンポジウムドラプリ2013資料集,54-64.(2013/11/27, 日本大学駿河台キャンパス,東京都)
  3. 垣本由紀子・岡村和子・中村愛・蓮花のぞみ・小菅律・荻野七重 2011 高齢者のモビリティ安全支援の在り方について-女性交通心理学者からの視点から-, 日本応用心理学会第78回大会発表論文集, 2-3. (2011/9/10, 信州大学,長野県)

受賞歴

  1. 宮武昌裕・伊藤輔・藤井愛・石田敏郎 2016 作業形態別の指差呼称のエラー防止効果,日本人間工学会第57回大会講演集,250-251. 優秀研究発表奨励賞受賞
  2. 藤井愛・平田大輔・島崎敢・石田敏郎 2016 補助ブレーキに対する構えから推定した教習所教官とドライバーのリスク知覚の違い,日本交通心理学会第81回大会発表論文集,41-44. 優秀発表論文賞受賞
  3. 島崎敢・平山裕記・中村愛・石田敏郎 2012 カーブミラー方式と交差車両の認知負荷,日本交通科学協議会誌, 11, 9-17.  日本交通科学学会優秀論文賞受賞
  4. 中村愛・島崎敢・石田敏郎 2010 タクシードライバーの営業方略と事故の関係,日本交通心理学会第75回大会発表論文集,東北工業大学,91-92.  優秀発表論文賞受賞